2013年04月07日

福神漬け祭りだ

全方位冷却









こんばんはー




寒いですね…


福岡は風はあまり強いてわけでもないんですが

でも等圧線見たらすごいですね(^^;


あんなに円に近いやつもめったにないような気が(汗)




さ、今日も書きますかー





もう習慣づいた5時に起きて



もっかい寝て


8時に起きて




朝食にカレー食べながら


ドキドキプリキュアを見てましたわ


今日こう色々詰まってましたね(´∀`

とはいえまこぴーかわいかった(小並感)




さて営業の片付けをやりつつ




お昼食べて博多へー



まず天神のカホパで部品を買い

ジュンクによってから博多駅へ戻り


さて紀伊国屋でマンガ探索

といってもないんですが(^^;


ちょっと最近の本の在庫が見にくくてですねー







んでその他本を色々購入

そして今日は寒すぎて帰宅(汗)




さて


IMG_20130407_162243.jpg


カホパで買ったのがコレ

オクタルの電源プラグとMTソケットです




これを加工して、前から欲しかったのを作りますよb


IMG_20130407_163242.jpg


まずはMTソケットの金具を外し



IMG_20130407_165309.jpg



プラグのキャップの穴をリーマーでグリグリ空けます


そこに配線したMTソケットを憑け



IMG_20130407_172348.jpg



こんな状態(・ω・

それをソケットに配線して


IMG_20130407_175528.jpg


これで完成ですー

一応12AX7等双三極管をオクタルに変換するソケットですb



6V6アンプなどで6SL7の代わりに使いたいなというこって




IMG_20130407_180155.jpg




ちなみにこんな状態になります




IMG_20130407_180512.jpg




んで通電テストもミスなくOK

12AX7で気持ちよく鳴ってくれますー



ついでにちょうどいいので12AU7とAT7も視聴してみました(・ω・


まずAU7ですが、心配してた電流量は問題無いようです


やはりゲインが低いので音量は控えめ

でもビックリしたのが低音でして、非常に迫力があります(汗)



次にAT7ですが、低音が他よりも控えめで、高域が爽やかに鳴る傾向でした

けっこー鳴らせる幅が広がりますねb






というわけで今日は以上ですー


また少しずつ真空管増やしていきますかねー






あて明日ですが


小倉にいますー





さ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

限界を迎えた

久しぶりのキャッチアンドリリース








こんばんはー



雨ですねー

ちょっと雷がすごいです(^^;ビッカビカに光ってますよ


でも少し暖かいので過ごしやすいですねb




さ、今日も書きますかー





昨日のお酒のせいか


朝5時前に起きて麦茶を飲み





またベッドに戻って寝ようとしたら


親父がラジオ体操をし始めてうまく寝られず(笑)



それでも横になってたら10時になってました(´∀`






んで大学へ



行ったらすぐにカレー食べに行ったんです


久しぶりに辛さ12倍を食べて





コンビニに行って






すさまじく胃が痛くなり


川へキャッチアンドリリース

んで鼻は痛いわでして(汗)







とりあえず院生室に着いてから即横になって


2時間経ってやっと治まった
とはいえ途中胃が痛くて横になりつつ治具を作成






んで寝て起きてを繰り返しながらアシスタントの課題をやって帰宅と



今日はそんなところですー

それにしても…まだ痛いんですよね(・ω・;7時間は経つんですが


さて話変えまして

オークションで買った6V6を試運転してみましたー



TS3S0684.JPG

GE製と

TS3S0685.JPG

SYLVANIA製ですね



まずヒーターを確認しまして、問題なし

んで実際に音を鳴らしてみました




音はやはり違いは解りません(^^;
聴けりゃいい精神ですからまーいいです



でも変な異音もしないので正常みたいです


んで思ったんですが

両者とも熱がすごいような気がします(・ω・


やはり昔の設計だからでしょうか?

おそらく最大定格が315V(現行生産は350V)のものだと思いますので
たぶん定格一杯の動作になるんですよね(汗)



うーん…整流管で下げるしかないですねー…





あ、忘れてました



真空管の紹介ですが、まだあるんです(^^;明日で終わらせますかね



TS3S0678.JPG



とりあえず今日は71という電力増幅管です
この球はMARATHON製という、知らないメーカーです


戦前のラジオによく使われた球ですが
今の出力管に比べたら非常に小さいんですよね(^^A級シングルで0.7Wくらいというカワイイ球です


たぶん今の球なら…12BH7を出力管で使った場合のパワーといったとこです





TS3S0679.JPG




ちなみに内部はフィラメントを吊ってあります
グリッドは…編み方が粗いような(^^;

それにしても真空管はいいですねェ




文章が雑ですが今日はここまでにしてと



さて明日ですが


大学で実験ですねー






さ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

そのとき、日本中のお茶の間から笑いが消えた

来週は血の雨が降り注ぐな







こんばんはー



やばい昨日より寒いです(汗)


股引き再来か…






さ、今日も書きましょー




今日は起きて


お昼過ぎに録画のスマプリ見ましたよ





いやー今日面白かったですねw


やはりロボット回は外れませんね(^^

おジャ魔女みたいなね






それにしても8:57あたりから予告の記憶がないんですよねー



来週楽しみだなぁ(震え声)



ねー?








さて




その後は部屋の掃除


というか埃を拭き取ってました
床のすみとか(´∀`



おかげで床がザラザラしなくなりました(笑)









その後


TS3S0655.JPG



はんだごてで作業φ(・ω・





TS3S0656.JPG





こんな感じで




TS3S0659.JPG




曲げ曲げして熱収縮チューブで絶縁

ただちょこっとはんだ部分がはみ出てるので、ちょいと心配(^^;





TS3S0659.JPG





というわけで整流管代用品のSSR第二段完成ですb


今回は余った47ohmを使って製作しましたが、5AR4くらいの電圧になりましたー

前のは5U4GBより少し低いくらいでしたので、使い分けられそうです(^^





はい今日はそんなですねー


それにしてもスマプリ楽しみだなぁ




そういやマックのハッピーセット



あとであげますかね


はいあげますー



ハッピーセットのおもちゃ

姉貴の尽力で(^^;


TS3S0660.JPG



この三つです


というかサニー出たんで上がりです(笑)
永い戦いが終わりました…

そういえば


TS3S0661.JPG


このシールと


TS3S0662.JPG


塗り絵も姉貴にもらいました(・ω・こんなんもあるんですねェ





とはいえ今日ハッピーセットのもらいましたが…来週



あれ来週なんだったっけ?







でたんスマプリ楽しみばい(震)




さて明日ですが



大学ですねー






さ、フレプリ見るか
posted by ラセン at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

エビグラタンとは

部屋が10℃台へ








こんばんはー



いよいよホントに寒くなってきました(^^;

はよコタツはよ





さ、今日も書きますかー



とその前に保存しますー

はい日付が変わってしまいました
うちも知らなかった"電人ザボーガー"を見てました(^^;



今日は起きて早々

草刈り機が壊れたって連絡から始まり


居間に行ってみれば朝食食べられそうなものも無く

お昼まで待ち(´∀`;考えたららっきょでご飯食べたらよかったような


その合間、草刈り機のエンジン眺めてました

どうも機構部分がおかしいみたいですね
スターターのヒモが巻き戻るときにガラガラ言いますんで(・ω・



んでお昼を親父が買ってきたものを食べ

さて調べものしながら


ブーツを干してたんですが



TS3S0653.JPG



蓄音機を1ヶ月ぶりに回しました

やはり独特な音で良いですね(^^
いつかオーディオルームつくってみたいですなb


さてその後

アンプをすこし拡張することにしまして



大学の廃棄品でいつ製造か不明な三菱の充電式電動ドリルを使ってガリガリと(・ω・





TS3S0654.JPG





出力端子を増やしました

一応4,6,8,16ohmの4つですねb
やはり最近のスピーカー事情を考えますと、最低限6ohmがデフォルトになってますからねェ

ただ・・・もうめんどいんで出すもん出しますかと(笑)

10ohmて端子も有るんですが・・・たぶん一生使わないでしょうし(^^;



とりあえず居間S-933とDS-28Bをパラで繋いで聴いてますー


あとはフレプリ見ようと思ったら次々録画が入ったんで見れず

焼酎呑みながら電人ザボーガー見てたと



今日はそんなですねー


さてそういえば

みんな内定式があってるんで

うちの内定先から音沙汰なしなんで聞いてみたら無いそうな(・ω・`



では社長・・・いつ試聴会するんでしょうか?(汗)



さて明日ですが

営業で家ですねー



さ、調べものするか
posted by ラセン at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月10日

堅パン食べてたら秘書の方にアゴ力に驚愕された

噛み続けて20数年のベテランだからね








こんばんはー


だいぶカシオペヤの位置が変わりましたねー
やはり冬になってきてますねー


考えたら

もうそろそろ時期プリキュアの発表があるんですっけ(^^;

時が経つのは速いなぁ…






さ、今日も書きますか





今日は大学行く前にブックオフヘ


友人が"AKIRA"買いたいとかで見てきました(・ω・

しかし


3456巻しかないというw






んで大学


アシスタントやって





さて


作業しました




家から材料を持ってきてたんですがφ(・ω・



TS3S0651.JPG



これです


と言いつつただのSSRですが(汗)

考えとしては、5AR4位の出力電圧にしようということで

各ダイオードに100ohmを繋ぎまして


はたまたダイオードを二列にして耐圧2000Vになってますいやそのはずです






ちなみにダイオードは100本買ってた1N4007です(´∀`久々使いました








んで作った後が17時半くらいでしたので、友人と饂飩食べに行って



さて帰宅です



そんなですねー







んで親父を迎えに行く前に


TS3S0652.JPG


使ってみました


今までネットみてて「整流管とダイオードじゃ音の良さが違うね!」


とか書いてあって、何がね?と思ってましたが







確かに音は少し違いますね



整流後の電圧の差が原因なんでしょうけどね(^^;あと内部抵抗の差による変動とか





とはいえ

やはりダイオードの方が効率はダントツいいですね(汗)
ほんと熱が少ないので(・ω・;抵抗が熱いだけですもん




ちょくちょく使ってみます

ただ筒で囲もうかな…見映えは悪いのでw






さて明日ですが


ひとまず家にいるかもですねー






あ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

駐車場とお夕飯代がほぼ同等だったんだが

シャワーの恐怖







こんばんはー



今日は星がきれいですねー

ただ寒いですが(^^;






さ、今日も書きますかー


今日は大学に行く前にオークション第三陣が届きまして




そのまま商品を持って大学へ




んで作業をしつつ


商品開封


TS3S0648.JPG



真空管一本

これは先日買ったMajestic製56と同じです
これも56なんです(・ω・ST管ですが

コレは国産メーカーの"ドン真空管"製のもの




調べてみると

国産56の最初期(1933年)はナス管で、同年11月にはどこもこのST管に変わったようです




これがいつのかはわかりませんが・・・それでも戦前のものだと思われます(・ω・
基本的に日本は戦後GT管に移行しましたし

それにドン自体、戦後の業績は下火になってしまってるのでですねー



それにしてもなんでコレを一本買ったのかというとですね


TS3S0649.JPG


メッシュプレートでなんかかっこ良かったからです(笑)

明かりに透かしてみると、ほんとに金網です(´∀`
やはり放熱がいいんでしょうかねー


TS3S0650.JPG


先輩後輩比較

どっちもカワイイなー(^^*




さて調べものも済ませて

18時くらいに友人のとこにナウシカを返却して



んでアシスタントから帰ってきた友人もう一人も合わせてお夕飯へ

あとはセブンでねこを眺めながら話して帰宅と





今日はそんなです



ちょっとまた後で書きますー


はい日付が変わりましたが



アンプいじりの経過を報告しますー


最初は憑けなくてもいーかと思ってましたが


6V6puspull_1-9-2_5ar4.png


スイッチを3カ所増やしてます

最初は三結とUL接続は半田ごてでいーやと思ってましたが


めんどいので(^^;追加

あと電源部分を見ていただきますと、コンデンサが切り替えられるようになってます


これは古い型の整流管に対応するためですね(・ω・
ラッシュカレントでうんぬんです

昔のは大抵4~10uFのコンデンサでないとだめだったようですからねー


それ以外にも、電圧も下がるのですこし球に考慮できるんですb

というわけです

TS3S0641.JPG

さて中身はこうなりまして

あ、そういえば出力まわりのコンデンサは全部取っ払いましたb


TS3S0642.JPG


正面はこんな感じです




TS3S0643.JPG

出力の三結&UL切り替えは触らないように6V6ペアの真ん中にしてます
手前は三結、奥にスイッチするとULです

とはいえ斬った直後に切り替えると熱いという(笑)



TS3S0644.JPG

んで整流管ですが

5R4GYや5U4Gなどでは手前にすることで10uFが直後にきまして


TS3S0645.JPG


5AR4などのときは奥にすることで50uFになります(・ω・

ちなみにコンデンサ容量の違いでのハムノイズは今のとこ変化ありませんb


TS3S0646.JPG


おまけに5R4GYの点火後ですー

実はこの5R4GY、真空度が高くて青く発光します(^^
半世紀前のでこれは優秀ですねb




さて明日ですが


アシスタントに一応行かないと・・・いつ東京から連絡くるかわかりませんが

さ、調べものしよ
posted by ラセン at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

今日四食

真空管で破産しそうと思いつつある








こんばんはー



今日の昼は暑かったような


それにしてもちょっと膝にきてるんですよね(^^;原因不明





さ、今日も書きますー



とそのまえにオークションの関係で一旦保存しますー



はい日付が変わりましたですが書きます


夜中にアンプいじりです

なかよし詠んでたらそうなりました(^^;


んでですね

6V6のカソード抵抗を470ohmから680ohmに変えました

相当カンタンな考えですが


抵抗を増やすと電圧上昇→バイアスが予想で23~4V取れる

電流が少なくなる→総電流量がたぶん10数mA減る

電流が少なくなる分B電圧上昇→まー都合がいい


というわけです(・ω・

んで

6V6pushpullloadline2.png

結果どーりです


6v6pushloadline.png


こっちは前のですー

比較していただければわかりますが、23V後半あたりでバイアスがかかるようになり
ロードラインではわかりませんが、140mAくらいまで総アイドル電流が減りましたb


んで音も・・・こっちの方がメリハリしてるような・・・

聴覚なんてそんなもんですしね(´∀`;



んで寝て


起きたら9時半になってました

おじさんの情報も姉貴づたいに母から聴き
明日・・・手術らしいですね


はいさて!

今日は教授がいないのでミーティングは無し



とりあえず今日はマイジムで大学へ


行ってみたらどうもあったらしいわけで




友人達も知らなくて出てないし・・・まいったなー

と思いつつ


お昼

友人のパソコン修理チェック

友人がアシスタントの予習に行ったらデータ整理と


あとは・・・友人に借りたマンガ版ナウシカ詠んでました(・ω・



んで帰り際

んで糸島に行ってたはずの友人が

装置の故障で何もせず帰ってきて



ラーメン食べに行って

帰宅


んで先ほどまでオークションのやりとりしてましたと




今日はそんなですー

だいぶアンプは完成に近づいてきてますが・・・まだやりたいことあるんですよねェ


整流管が幅広く使えるように、直後のコンデンサを切り替えられるようにしようかと(・ω・

いろいろありますしねー



さて明日ですが


大学でアシスタントですが、オークション第一陣が来そうです

さ、調べものするか
posted by ラセン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

くろがね堅パン胚芽入りが異様に堅いんやけど

助教授が堅パンにはまった







こんばんはー




なんか今日頭が痛いんですよね(^^;また風邪ひきはじたんですかね


それにしても…東京に母が朝イチで飛んだんですが

おじさんのことについれ連絡が全く無いんです



ので



うちがこんなでも何も変わらんですし

ふつーどーりにいきます(・ω・うん、いこいこ







さ、今日も書きますかー



昨日書こうと思ってたから



6V6_pushpull_1-9T.png



今アンプはこんなことになってますー

実は…トランスの配線が逆で正帰還になってたんです





ていうのは書きましたっけ?(^^;

それにしても発振しなかったのは時定数箇所が少ないおかげでしょうねー

んで



名称未設定1.png



入出力特性はこんな感じ

これを見たかぎりだと6Wくらいまでは大丈夫そうですがはたして


名称未設定2.png



そして周波数特性ですね


50kHzあたりに少しピークがみられますが、それでも100kHzでカットオフになるという広帯域

でも負帰還を減らそうと思うのでもうちょっと狭くなるかもです(・ω・
やはり入力を大きくしないといけませんからね




さて昨日はこれ





んで今日



今日もオークションで落札



ささっと支払って大学へ

んでアシスタントして



終わった後先生と話しててですね


実は実験室に昔いた先生が集めてた真空管がありまして




いくつかもらってきましたb



TS3S0629.JPG


ベタなのですが使い古しです
左から

神戸工業製(TEN)12AX7

東芝製6DJ8


とですね



TS3S0627.JPG



これです


知らない方もいらっしゃるかと思うのですが、エーコン管ていいます(・ω・

無線とかレーダーなど高周波に用いられる球で、かなりギャップを狭くした構造です


大きさは12AX7と比べると半分のサイズ




あ、一旦保存しますー

まーそんなサイズ

ちなみに


TS3S0628.JPG


コレが裏面に貼られてるんですが


製造が"昭和20年1月"

大東亜戦の末期に製造されたものだそうです
だいぶ金属等物資が無くなってきてたときのものなので、家庭にあった鍋などを溶かして電極形成したものかもしれませんね(・ω・`


こういう時代があったんです
考えたらうちが生まれたのが平成元年1月なので、これは44歳年上な球

歳とって(23歳)思うんですが、思った以上に44年て短いですね(´∀`;



さて


友人らが麻雀しはじめたので、うちはさっさと大学出て


またカホパでパーツ購入

これは後ほど



所変わって紀伊国屋

マンガ購入

あと

TS3S0631.JPG


今回は相当長く感じた"なかよし"11月号の発売(^^;


んで帰宅で



先ほど親父が姉貴におじさんの事を話してました
まだ姉貴は知らなかったんです(・ω・`


ちょっとこれについては金曜以降話します・・・


今日はそんなです

さて話しを戻します
ちょっと考えてまして・・・


6v6pushloadline.png


6V6のロードラインなんですが、昔のものと現在のは耐圧が違うのでJJのデータシートです

赤は5AR4の時

んで緑は5U4GB

冒頭に貼った回路図から単純計算したんですが・・・5AR4の時のアイドリング電流が170mAくらいあるんです
もしかしたら電源トランスが熱くなるのは・・・ムリしてるのではと(・ω・;

なので電流をもっと下げて、バイアスを深くしようと考えてます
なので抵抗を変えないと・・・


さて

今日購入したマンガ紹介しますー

前から買ってるシリーズですね


TS3S0630.JPG


左から

おつかれさん!面白かったぜっ!
"学園革命伝ミツルギなかよし"4巻(最終巻)

姉貴から本棚からたびたび抜かれてるんだ
"人類は衰退しました"2巻

やっぱり安定の進行具合
"私のおウチはHON屋さん"6巻


です!


さて明日ですが

大学で作業・・・するかなぁ



さ、データまとめよ
posted by ラセン at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

限界突破だ

海鮮丼食べたいような










こんばんはー


今日は月がきれいですねー




そういえば月より明るい彗星がくるとかなんとか(・ω・


そういえばこの一ヶ月すばる望遠鏡のサイト覗いてないなぁ





さ、今日も書きましょー


昨日アンプのこと書こうと思ったらすっかり忘れ




入出力特性を測ったりしてたら眠くなり






寝て




起きたらうっかり11時




しかし


たまたまオークション見たら欲しかった中古の整流管を見つけ




入札したら即落札になりました(^^


支払いも済ませたので数日後にはくるみたいです



んで大学へ






教授もいないためデータをまとめつつ



通信工学の教授とアンプの話をしてて


教授が作った6G-A4プッシュプルの回路図を眺めながら





重大な欠陥を発見



ヒーターとカソード間の電圧を考えてなかったです



P-K分割のとこで10Vオーバーしてるんです(汗)
たぶん耐圧ギリギリでもってると思います

ヒーターバイアスの回路をもうけないといけませんねェ…





さて帰りに友人と西鉄ストアで


くろがね堅パン購入w




んでカホパに閉店ギリギリで駆け込みヒーターバイアス用の部品を購入




んで帰宅と


今日は学ぶことが多かったなぁ(・ω・`


あと教授と話してて、負帰還を減らしますかね…どうしますかね





さて明日ですが



大学ですが目一杯アンプいじろうかな…



さ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

改悪の改良

もう日曜日終わるん










こんばんはー




今日は寒いですねー


それでも麦茶飲んでるんですが(^^;冷たいの





さ、今日も書きますかー


起きてからずっとアンプですよ




んで






つい一昨日気づいたんですが

アンプの配線に間違いがありまして



いや…全く聴いてても気づかなかったんですが





どうも正帰還になってました(・ω・;


トランスの配線部分をいじってて




帰還をはずしたついでに裸利得と帰還量を測ろうと思ったんです


そしたら



帰還を繋ぐと利得が上昇するわけで(´∀`;あれっ?と





んで配線を変えてみたらすんなり下がりまして


見かけ上の内部抵抗もかなり低下

ダンピングも2倍向上です(^^;




それにしても正帰還で発振しないとは、やはり時定数回路の箇所が少ないからでしょうか?(・ω・

考えたら…帰還にコンデンサつけて帯域が延びるっておかしいですね(汗)





とりあえずお昼ついでにプリキュアを録画で見て



んでいろいろ抵抗も交換して折り合いをつけつつ調整





んで


TS3S0619.JPG



とりあえず相変わらず矩形波はリンギングしてます(^^;10kHzですね





とりあえず後でまた書くのでそんなとこですー



姉貴にフレプリ見るけんはよ書けとカレンダービリビリしながら言われましたので一旦やめ(´∀`;





さて明日ですが





大学の前に、内定先に連絡してみるかー



さ、フレプリ見よ
posted by ラセン at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

気づけばこの時間

秋の夜には酒とプリキュア











こんばんはー





だいーぶ涼しくなりましたねー


あと降らないと思ってたら雨が降りますね(・ω・



さ、今日も書きますー






今日朝4時まで起きてて

この一週間悩んでた計算結果がおかしい原因をずっと探ってたんです(汗)



んでやっぱ解んなくて一旦寝て

8時に起きまして





30分で解明



まさかでした(^^;寝るって大事ですね



んでそこから怒涛の修正





そして他の部分もおかしいとこ発見


んで修正してたら…13時(´∀`;



もう大学行っても16時になるので行かないことにして




アンプの測定をやったり


営業の手伝いしてましたよ





今日はそんなとこですねー


あ、そうそう



アンプをいじったんで後で書きますー





はい日付変わりましたが書きますねー


アンプですが

TS3S0605.JPG


スクリーンに抵抗を追加しましたー


ということで



6V6_pushpull_1-7T.png


三結にしてみました(・ω・やったなら試したくなりますよねー

んで電圧も回路図に書いてますが、やはり左右で電圧が違いますね


テキトーに部品つけたのもありますが(^^;真空管の誤差もありますからね




んで周波数特性なんですが、これが厄介でして


6V6pushpullTri.png


もともとUL接続だけ考えてましたので、高域にピークがあるんです

あと左右の特性ですね、だいぶ違うので、配線か電源に近いからなんでしょうか?



ちなみに出力なんですが、オシロで確認すると6Wは確実に出てますねー
三結AB1球でこの出力はがんばってるかなと(・ω・


ちなみに巷で重要視されてるダンピングファクタは1.27ですかねー

やはり真空管見てるとですね、密閉型スピーカーの方が愛称よさげですb



さて明日ですが

糸島ですかねー





さ、家事手伝お
posted by ラセン at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

この季節にほぼ水風呂なんだが

卯卯卯卯卯卯卯卯卯










こんばんはー


ホント寒くなってきましたねー





ちょっと今



今で映画見てたらゲジゲジがテーブルの上に(汗)


焦って画面タッチしてたら冒頭です(^^;





さ、今日も書きましょー



とその前に一旦保存します…




さてさて


大学に行ったらアシスタント


んで5限までの1時間はゆっくりデータ整理




5限は担当の先生がいないので、学部生をほかの先生のとこに合流させて講義






んで早めに終ったんでお夕飯食べて帰宅と


今日はそんなとこですねー





帰ってから先程までアンプをいじってたんですが


TS3S0602.JPG


少し変わりましたー





TS3S0601.JPG



電源部分の抵抗を分割したんでごちゃごちゃしてたんですが


抵抗を移動させてシャーシ直付け

とりあえず放熱ですね(´∀`とはいえ隣のコンデンサが怖いですが



あとは金具を見つけたんで固定しましたb

これでだいぶスッキリしました(^^




ただ今ちょっと考えてることがあってですね

スクリーングリッドに抵抗を入れようか考えてまして(・ω・三結にすすかもしれませんし


あとで追加しときますか、うん





さて明日ですが


朝から家の手伝いですねー





さ、ネットで調べものするか
posted by ラセン at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月20日

鶏皮で一杯やね寒いしね

ムダ行動しすぎて歩数が多いんだよね







こんばんはー




異様に寒いですねー


やはりお酒ですね、ハイb



それにしても…秋めいてきましたね

大分かどこかに紅葉見に行こうかな(・ω・




家の回りが紅葉だらけになるんですがね!







さ、今日も書きますかー



とはいえまたあとで(^^;


はいはい復活です





今日は大学に行ったら早々に友人にお昼に連れていかれ



んで作業してたら時が過ぎ






帰りに遠回りながらマルツパーツに行って部品購入


カホパに無い部品がけっこーこちらにあったりするので便利ですよね(^^

それにしてもPhonoイコライザ製作の部品を集めてってるんですが





安いですねェ(汗)


定格が低いだけでかなりの差がでます




んでそんなこんなで帰宅と(・ω・

そんなとこですかねー





そうそう

夜中にアンプを少しいじりまして






TS3S0595.JPG



部品が増えてます


6V6_pushpull_1-6.png


トランス二次側に抵抗とコンデンサ高域のインピーダンスを整えてます


もしかしたら特性変わってると思いますんで、今日図ってみますかねー





さて明日ですが


アシスタントですねー






さ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月12日

麦茶が

とりあえず一杯










こんばんはー




今日降ると思ったら降らなかったですねー

靴ちゃんと履けばよかったなと(^^;




さ、今日も書きましょ





今日は起きてから糸島へ


あ、今日もですね




んでサンプル完成


大学に戻って




サンプル置いて


実験するのめんどかったんで(^^;明日にします




んで帰りにトリアスヘ




ブックオフに行ったんですが




あまりに懐かしくて途中まであったんでマンガ購入



TS3S0582.JPG



"ゼロイン"ですw


ドラゴンjrでよく詠んでたなーと

もうおっさんホイホイで…すかね(´∀`





今日はそんなとこですー



さて話変わりまして

親のEOSでアンプを撮ってみましたb



IMG_0326.JPG



正面です


三脚が見つからなかったんで、本を重ねて代わりにしました(^^;

おかげでぶれてます(汗)



でもしっかり蛍光現象が撮れました(^^キレイですねー


IMG_0338.JPG



ちょっと斜めから

こうなると真空管が大量に欲しいところですねー…


6V6なら他の球にも差し替えがある程度ききますからねェ(・ω・






さて明日ですが


測定したらドーム行ってきますー




さ、呑も
posted by ラセン at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

行って割って

ほとんど掃除だぜ










こんばんはー


雨ばかりですねー




はよ新しい靴履きたいです(^^;ナイキが末期です






さ、今日も書きましょー





という前に一旦寝ますー






はい起きてお風呂入って続きです


今日は起きて早々に糸島へ





そんで早々に作業開始


そしたら



サンプルぶっ壊れて



掃除に時間がかかって終了(^^;






今日はそんな感じです


そういえば昨日アンプを眺めてたら

6V6から青い光が出てまして(・ω・


TS3S0579.JPG


かなり見にくいですが、左側がうっすら光ってます
蛍光現象で真空度が高い証拠ですねー

でも年代によって色が薄いので、やはり品質が違うみたいですね








さて明日ですが



また糸島でサンプル作ります(汗)







さ、アンプつけよ
posted by ラセン at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

やっと待ちに待った大安ばい

部屋の椅子に扇風機座ってんだ










こんばんはー




今日は雨ばかりですねー


でも台風来ないですね(・ω・やっぱ今年て変わってますねー



とはいえ雷は鳴ってるんでおいしいお米ができそうですねb







さ、今日も書きますかー




お酒呑んで


csiの途中で寝て




起きたらボディオブプルーフ見て


そっから





アンプをオシロで観測


でですよ

拾ってきたアナログ廃棄品の調子が思わしくないようです(^^;



というよりも調整用の矩形波発振器がだめくさいです(汗)





というわけでデジタルオシロを使用


ただこれで便利だったのはですね、パソコン連動できるのでキャプチャできるんですb


というわけでキャプチャしたんですが





Macの様子見をしてるのでまたあとで(´∀`;







んで朝まで寝てなかったんで


7時から寝て




気づけば11時




そっからプリキュア見て


見て




まったりしながら


あ、そうそう



やっとこさtrippenをおろしました(^^これで履けますー





といったとこですねー



でも雨降ると新しい靴って履きたくないんですが


…みなさんいつから水に濡れてもいいと思います?(^^;




さて日付変わる直前に貼りますー

6V6pushpull_1watt.png

まずは出力1W時の波形ですー
約0.5Vで1Wといったとこです(・ω・

使いやすいので不満は今のところ特にありませんb


さてお次は


6V6pushpull_clip.png



クリップ直前の波形です

ほんとは上側でも見たほうが良いんでしょうが・・・
ちゃんとクリップするのは下側が先なのでこんなとこです


とりあえず単純計算すると10W強の出力

でも歪み方から、たぶん使えて9Wくらいと思います
UL接続なのでここらへんになるんでしょーねー

というかこれでよかったっけ(^^;計算


さてお次


6V6pushpull_sq.png


矩形波の出力波形ですね

実はプローブの容量補正が壊れたみたいでして(汗)
うまく波形を修正してないので1kHzのときからすこし歪んでます(´∀`;

とりあえず10kHzはいいとして・・・100Hzはもうちょいどうにかしたいですねェ
100kHzについては減衰が激しいのでこんなもんかと


ちなみに10Hzも見たのですが


6V6pushpull_sq2.png


もう微分波形です(^^;崩れきってます


さてお次は三角波もやってみました
あまりネットで見ても観測はしないようですが・・・


6V6pushpull_tri.png


これに関してはあまり波形が変わらないようです(・ω・
100kHzはサイン波になっちゃってますけど(笑)

6V6pushpull_tri2.png

んでこれも10Hzの時です

こんな波形ですが・・・発振器の波形もこんなになってて判断できないんです(汗)



とりあえずこんな状態で再生してるということですねー

それにしても6V6GTをエレハモと旧ソビエト製で差し替えてるんですが
エレハモ製の方がすこしモワッとしか感じがするのは気のせいでしょうかね(・ω・


さて明日ですが



糸島でがんばりますよー







さ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

久しぶりにお札書こうかな

Macが壊れないようにとか






こんばんはー


今日は涼しい・・・くはないですかね

部屋が朝から30℃あったんで(^^;
部屋の扇風機を2台に増やしたんですが・・・やっぱ暑いものは暑いもんでw



さ、今日も書きましょー

今日は起きてから


アンプの調整をして

たら大学行く時間も無くなったんでお昼から営業の手伝いをば



んで先ほどまでやってましたー


はい今日はそんなとこですー




さて6V6プッシュプルの話に移りますー

それで今朝調整に加えて再測定をしまして
パーツが変わりましたしねb


まず周波数特性なんですが


6V6pushpull1-4_frequency.png


電源電圧の上昇+バイアスを深くしたわけですが
すこし低域に変化がでました(・ω・若干減衰が緩やかになりました

昨日聴いてて「低音があまり出てない?」と思ったんですが杞憂だったようです



しかし左右の特性のばらつきは改善なし・・・と
おまけに左右の音量の違いもですね(汗)

可変抵抗の抵抗値が7kオームくらい違うんで、これもその要因かもですねェ




んでそれに続いて電圧の状態なんですが

6V6_pushpull_1-4.png

電圧の部分はカッコ内部が右chです

この電圧の差も影響ありそうです・・・やはりアンプは難しいですね(´∀`



さてお次


昨日画像を撮り忘れてたんで

購入マンガ紹介しますー


まず

TS3S0565.JPG

店員さんからの疑惑を受けた気がする(昨日参照)

なかよし10月号


んで前から買ってるシリーズ新刊


TS3S0563.JPG


野球?

"高校球児ザワさん"10巻


さてお次は一応新しいもの


TS3S0564.JPG


"兎の角"はよお願いします死んでしまう

"ハコニワ喜劇"1巻


です!
ちなみにこのハコニワは短編集です(・ω・前に詠んだ事あるやつも入ってましたー




さて明日ですが

映画見に行くことになりそうです


さ、お風呂入ろ
posted by ラセン at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月02日

寝過ごした

いや寝損なった









こんばんはー





今日は涼しいようで暑いような(^^;



とはいえうちの部屋は30℃以上あったんですが(汗)

またMacが壊れそうなくらいにですねー




さ、今日も書きますかー








アンプを鳴らしてたらですね

どうも…音の中心がずれてまして(・ω・



それで考えてたらですね




眠くなくなって

朝になりまして(汗)



居間でテレビ見て

録画のCSI見て



プリキュアをリアルタイムで見ようとしたら眠くなり(^^;





横になったものの寝たような寝てないようなで一時間


んでプリキュアを録画で見て(´∀`今日もおもろかった




あ、ちょっと一旦保存しますー




はい戻りましたです

とりあえず麦茶飲みたい・・・


話し戻って




プリキュア見まして



そこから

部屋の掃除を(^^;


踏み場が足して一畳分たぶん無いくらいに埋まったので(・ω・



んで部屋の前の押し入れに当分使わない工具やらを移動させつつ

6V6プッシュプルでS-933をどのくらい駆動できるのか試したかったのでBGMを流してました



いやー・・・ちゃんと鳴らせるもんですね(^^
S-933はドンシャリ傾向ですが、それに相まって低音がしっかりと鳴って迫力がありますー


あと、アンプのチャンネルの中心のズレですが、S-933だと解消されました

なのでDS-28Bが調子悪いかもですねェ・・・うーん




さて15時くらいにすこし落ち着いたんで

TS3S0561.JPG


オーディオシステムもちょっと変更

6V6プッシュプルを置けるようにしてみました


TS3S0559.JPG


このケース・・・ゴムブッシュつけるの忘れてたんで傷がつかないようそっと設置(笑)

とりあえずレコードプレーヤーからは風の通り道になるよう、上の間隔を空けてます



そしてここでやるかと

周波数特性の測定です


いつものように発振器とミリボルを準備して計ってみました

今回は出力1Wで左右チャンネルの特性を計りましたよb




んで結果なんですが


6V6PUSHPULL_Frequency3.png


こうなりました

ちょっとかまぼこ割りかしフラットといったとこです
横一直線の赤い破線はいわゆるカットオフ(-3dB)のラインですー

見たとこを高音域は70kHzあたりまで範囲におさまってますb


んで問題は低域

左チャンネルはしっかり20Hz以下まで緩やかに伸びてるんです

しかし・・・右なんですよねー

100Hz以下から減衰がずっとなんですよねェ


たぶん部品の配置の関係もあるんでしょうが・・・どっちも同じ結果くらいがよかったなーと(・ω・`




はい今日はそんなとこですねー

それにしてもアンプは面白いですねェ・・・予想以上の物ができたり、トランジスタよりも部品点数が少なくて出力がそれなりにでますからねー







さて明日ですが


大学ですー



さお風呂入ろ
posted by ラセン at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月01日

200mの恐怖

合計10kgくらい












こんばんはー





今日も涼しいですねー



そんで月もきれいですねー

いつのまにか9月ですもんね(^^;七夕の次は月見か




さ、今日も書きますか


今日はアンプを持って大学へ



んで研究棟に持っていくのに200m
そう魔の200m



10kgあるアンプと荷物を同時に持っていくわけでして(汗)

おまけに滑るわけで(^^;



あ、ちょっと保存しますー

はいお風呂入ったりうっかりドラマ見てました



さて相当な筋肉の酷使で院生室まで運び


早速鳴らそうと真空管を差してたらOBの方と友人が入ってきて




ほぼ2時間曲を流しながら


ロックの話しと


ギター雑誌の話しをしてましたー

なぜかYoung Guitarで盛り上がるというですね(´∀`



さて

16時に大学を出発



ちょっと博多に出てきてるから来いと母

まーやる事もないので篠栗に車を置いて博多駅へ



なんかテレビで見た"放課後ミッドナイターズ"という映画が見たいそうで

どうも福岡だけで放映らしいCG映画だそうな(・ω・そういやグスコーブドリ見た時に宣伝がありました


なんで子供ばかりとかで


うち大学院生ですがね


まーでもやたら大人もいたようなのですが

しかしかし東区の花火大会やらいろんな理由で人が多いので
今日は保留し

博多リバレインへ


姉貴が明るい農村を買ってきたんで・・・そのお店を見に



んで歩きで天神へ行ったんですが

やはり中州の客引きが相当にめんどくさくスパッと通過



んで天神でも更に歩き

鹿児島の焼酎専門店へ


ほんとに芋焼酎不足で禁断症状が(^^;



即"三岳"と"アサヒ"を購入b

これで当分は生きられますw



さてお夕飯(・ω・





かれこれ2ヶ月ですか・・・



TS3S0558.JPG



やっと ラ ザ ニ ア 食べました


場所はパルコ下のTAKENOYAさんですねー

おいしい(´∀`


そしてまたサジタリウス見たくなってきました(笑)




さてあとは何故か博多駅のマックでコーヒー飲んで帰宅と


今日はそんなとこですー



さて


TS3S0556.JPG


アンプの話です

やはり問題が出てきました




シャーシがケッコー温まります(^^;

放熱孔空けてないせいもあるんですが・・・


もう一つ大きな理由は整流後の抵抗にもあるんですよねェ

680オームのセメント抵抗からの熱が大きいんです(汗)




とりあえず対策なんですが、抵抗値を半分にして二段構成にしようかと

これでだいぶ熱の発生は抑えられますからねー
ということは抵抗を買いに行かないと・・・


あと実は昨日載せました回路図ですが

6V6_pushpull_1-3.png

すいませんこうです(汗)


6V6をUL接続にしてたんでした(^^;

いや特に意味はなく・・・SG端子があったんでやってみようかと



さて明日ですが


ちょっとアンプの計測でもしてみようかと思いますー


さ、曲聴くか
posted by ラセン at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月31日

座って5時間腰痛い

ラジオ体操とプリキュアダンス踊るわ










こんばんはー




今日は…涼しいですねー


そういや台風が来てるんでしたっけ?



ただ風があると資料が部屋を舞うんでして(´∀`






さ、今日も書きますかー




起きて





ずっとアンプ作ってたんですのよ


んで画像載せるんでまた後で(^^;




はいはい


日付を過ぎてしまいましたが書きますー



今日は大学も行かず

ずっとアンプの配線を行ってましたφ(・ω・

居間で新聞紙を敷いてですねー


とりあえずまったりやってたら


TS3S0546.JPG



コレがお昼前ですねー

電源周りからやってました


んでチキンカツ食べて胃がもたれながら(笑)



13時くらいから再開

んで19時で

TS3S0548.JPG

見にくいと思いますが6割くらいまでできました(´∀`

TS3S0549.JPG

それにしても




レイアウト役に立たなかったというね

結局その場で判断する事がほとんどでした(笑)



んでお夕飯を食べ

親父達とテレビ見てたら21時前


んでこのアンプ

「8月までに作ろ」て思ってたんで・・・あと3時間しかないわけで(汗)



んでですよ


TS3S0551.JPG


22時過ぎにササッと完成させましたb

いやー格闘しました(^^;

プリアンプやらよりもはるかにめんどいですw



さてたぶん10数kgありますが(汗)

コレを部屋に持ち帰り




TS3S0555.JPG


配線をもっかいチェックして


テスターで電圧もはかり

んで真空管をすべて挿して上の図ですb



スイッチを入れて最初に思ったのは












無 音











DS-28Bを使ってたんですが、全くノイズが聴こえず


やっぱどっか配線間違ったとやろかと思いました(^^;

というか負帰還を逆にしてるかなと思ってたんで、発振がなかったんですよね
でもプラグをぐりぐりするとスクラッチ音が出たんで、OK



んでiPodで最初に聴いたのは・・・たまたま再生途中でした"Face of Fact Resolution Ver"で

最初の音圧ある部分もしっかり再生されて震えました


KOTOKOの声もしっかり再生でき

どのくらい低音が出るか心配でしたが、逆に迫力のあるサウンドでした



聞き終わって次々と聴きましたが、どうやら大丈夫そうですb


というよりも予想より好みの音に仕上がってまして(・ω・;

これなら・・・内定先の社長に見せられるかなとb



さてそんなで



終了後に間違い発見



じつはスイッチの配線が逆でですね(^^;操作が一つ逆になってました


あともう二つありまして(汗)


一つは6V6のコントロールグリッドに抵抗1kを入れてなかったこと
でもこれは無くても問題ないので省略しますw


んで二つはちょっと重要なもので


電源のコンデンサを放電するためのリーク用抵抗です

これをすっかり忘れてました(汗)


ですが無くてもしっかり放電されたんですよねー・・・



たぶんですが、うちのアンプはヒーター用にプリヒートスイッチと通電スイッチを分けてるんですが

プリヒート状態に戻した時に放電できたようです(・ω・
ギターアンプには必ずあるようなスイッチなので、やっぱあると便利ですねー



はい今日はそんなとこですー

とりあえず8月一杯で完了できましたb


あ、そうそう今回の回路図ですが




6V6_pushpull_1-2.png


作る前に決めてたのはこれで


6V6_pushpull_1-3.png


結局部品すっ飛ばしちゃったのがこれです(笑)
発振防止用ですが、なくても問題なく動作しますんでねー


それにしても・・・ちゃんと鳴らすなぁ(・ω・





さて明日ですが

大学行く前に親父の車を見ないといけないんですよねー



さ、もうちょい聴きまくるか
posted by ラセン at 20:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 6V6PushPull-1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする