2007年06月03日

引き倒して9時間

夢想封印より.JPG
一応この子の名前は「封」にしときました

理由は

ただ霊夢の「夢想封印」の「封」w

今思うとそれなら紅白カラーにしとけばよかったな〜(笑)見た目魔理沙っぽい(白黒)
実際塗装しなかったのはスプレー代ケチったから(・∀・ あるにはあるんですが、もう量がね〜
とそんなこんなで昨日は9時間くらい引き倒し(ぉ
気に入ったのは発振無しだとこんなかんじです、プチプチ感があってファズらしいカンジw
あとワウを前につないでノイズを出してみましたが、NPN-FUZZFACEのときとほぼ同じの音が出せます
これはファズをよく使う方やノイズ好きにはオススメですね〜色々発振しますし

でも市販は高いから作ることをオススメします(笑)
posted by ラセン at 11:18| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

名前

ドリルでガリガリやって仕上げましたよw
名前募集.JPG
たぶんエフェクタ作ってきた中でイチバン穴開けるのに神経使いました(笑)基盤に可変抵抗が付いてるんで、間違えると1000yenのダイキャストケースが無駄になっちゃいますから(^_^;
おまけにケースに基盤が当たらないように少し間隔をあけないといけませんでしたし、うん、よくがんばったよ
たぶん一番神経使った.JPG細心の注意を.JPG
あ、ケースはタカチの9-12-4Nだったと思います。1590Bが店になかったし、注文面度褐炭で(笑)
ちなみにまだ名前が決まってません
また東方関連にしようとも考えてますが、なかなかしっくりきません
なんかイイ名前ないかな〜?

とりあえずFUZZFACTORYしゅ〜りょ〜
posted by ラセン at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

い○○○○ぢ

ちょっと試しにFUZZFACTORYをケースなしで配線
んで音出し
 ̄∀ ̄)

びー

おお!!鳴ってる
スイッチ切り

びー
; ̄∀ ̄)

びー
´・ω・`)
ただのノイズでした(笑)
なんで〜?
とかおもってシールドに触れるとノイズが止まる
・ω・)ちゃんとプレー可能
足で触れたままもっかいスイッチ入
ブワーピーピー
鳴ったよ
どうも原因はプラスチックのジャック
シールドのアース?がちゃんと出来ていないようです
ということはジャックも買わなきゃ〜orz
posted by ラセン at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

ちょくちょく

FUZZFACTORYのコピーを作るべく、TUTORIAL DE LA FUZZ FACTOR Xというフランスのサイトを見ながら中身だけ作りましたw
HI380027.JPG
えーと、肝心のトランジスタは全て缶タイプの国産です。
ゲルマ石は2SB264で、10μA、3VでhFE=150くらいでした
んでもうひとつのは2SC650CでhFe=600くらい
選びはただストックの中で多かったから(笑)
うら.JPG
蛇の目で組みましたが、「ホントこれで4〜5万?」てなくらい簡単ですf(^ ^;関税減らしてくれ〜
いちおうここまでやって、ケースをどうしようか・・・Hammond1590Bでピッタリなんだそうですが、家にあるジャックがこんなの
jack_npp1.jpg
なんです
これが入るかどうかなんですが・・・
posted by ラセン at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

やる気があるうちに

ギターに新しいサウンドを求めるべくFUZZ FACTORYを製作しようと考えてます
ただUglyFaceも捨てがたいですが…ペダルタイプにしたい!!(><;)
でもワウケースがないヽ(゜▽、゜)ノ珍しくなってきたフォトカプラもいります
なのでFUZZFACTORYの方が在庫パーツに少し買い足せばすぐ作れるんです
一応いっときませう
FUZZ FACTORYの市場価格は\25000〜60000円とかなり高額ですが
塗装費をはずすと全体で\5000以下で作れます
つまり10%くらいの値段で製作されていると思っていいですね(^_^;)
しかもGeトランジスタはhFEが低くてかまわないので、そこまでこだわらなくても作れますw


回路図はありますし、あっ金がない(笑)
posted by ラセン at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする