2007年01月28日

V846への大手じゅちゅいや大手術(言えてない

昨日のと〜り、6時間かけて
VOX V847をV846Modしました(・へ・ゞ
ちなみに参考にしたサイトさんはTEXAS BLOODさんLeotard Skynyrdさんです
ではでは昨日の作業をまとめます

まず基盤作りで、生基盤失敗しましたんで(><;プリント基板で作りました。
まづPCBをプリントしないとならないので・・・以前の日記に載せた基盤図をプリントします。
生地作り.JPG
OHPシート(インクジェット用)に印刷。用紙の設定は写真用紙の高精細でやりました。
生地完成.JPG
そしたらここで気づいたんですが、基盤を取り付けるネジ穴の位置を変えないとジャックにぶつかることが判明!
なので左のように一つだけ穴を描きなおしました。

さていつものように感光基盤に複写です。プリントした面を感光部側にくっつけて、ガラス板にはさみます。
日焼けさせよう.JPG
蛍光灯なんで1時間?くらいほったらかしですw
下の写真は大昔だから見るなよ(笑)
この間にV847からパーツを全部取り外してしまいます。

写真無いですが現像液で現像して・・・
キレイに日焼け.JPG
バッチリです。よし、エッチング
エッチングしたよ.JPG
新しい液だったんで早い早い(笑)
ちなみに裏のNの文字は消すのがめんどくなりました(笑

さ〜て、下準備完了!!
次は組み立てです
材料.JPG
今回は上のサイトをいろいろ見比べ、
Tr(2個)・・・2N5172 ←Central Semicondutor製
コンデンサ(5個)・・・無極性電解4.7mF ポリスチレンフィルム0.01mF DME0.22mF
インダクター・・・HALO Replicaインダクター500mH
POT・・・Fulltone CLYDE WAH POT100K
抵抗はレトロちっくなカーボンコンポジションタイプを使用しました。
合計金額6840円(苦
なので今回は予算の関係でトロピカルフィッシュコンデンサは買い(え)ませんでした(笑)
2つで1500円はしますからねぇ・・・また今度注文しようと思います。

さぁさぁともかくやっていきませう!!
ハンダ付け.JPG
この状況は抵抗をつけてるところです。
ちなみにこの基盤では一部抵抗を空中配線するものがあって、TXAS BLOODさんのところを見て、4.7mFのコンデンサをつけているので33kΩ→27kΩのものを付けています(抵抗値を下げたほうがいいそうですんで)
あとイチバン注意するのは2N5172は頭の文字が書いてある面から見て左からECBになってますんで、一つはそのままですが、一つは足を交差させないといけません。

全部つけ終わってからこんどは配線になるんですが、今回はワイヤーを22AWGのものを注文したんですが、ストック24AWGのほうが太かったので24AWGで配線。ちなみに配線用穴もここで2つ増やしました。
ここで昔のはトゥルーバイパスではないので、配線途中にINPUTジャックのRINGとTIPを間違えてしまいました。回路図見たら一目瞭然(^_^;
もちろん去年V847を改造したときを思い出しながら組みなおしました。

そして完成!!
全体.JPG
ポット.JPG
これが命.JPG
試奏しましたが、かなりV846には近い音でした。
たぶん27kももうちょっと値を下げたほうが良さそうです。
あと0.22mFのコンデンサをトロピカルフィッシュに(汗)

でも今のところこれで満足な音ですんで(^_^
みなさんもチャレンジです!!b
posted by ラセン at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | V847 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

話宇

う〜
どうも風邪引いたLaSen(ラセン)
なんでもう寝ようか考える前にあのV847
PCBがあるけど…
感光基盤はサンハヤトという大手メーカーがあるんですが、基盤にNの文字が付いていることを思い出したんですよ
…気にくわない


買い行こう
生基盤
んで今博多にいますwはっきり言ってしんどい(苦
ちなみに生基盤ていうのは、まぁ基盤の中の基盤です。ただの板に銅板がくっついてると思って頂いてイイデス
基盤を作るにはマジックみたいな耐酸性のペンでラインを書いて即エッチングとシンプルな工程ですが、必要なサイズに切るのが大変f^_^;
なので最初に使って以来ですよ。
でも完成すればあのヴィンテージエフェクターのような焦げ茶色のものができるんですよ〜


ここの生基盤にもNが(笑)
考えた
「でもここまで来たんだしな〜
あとでヤスリをかけて消すことにしよ。トホホ…」
とまぁこんな流れになって生基盤、ペン、ちょうど切れてたエッチング液、店の人に均一100円にしてもらったレアトランジスタ(笑)を買った次第です!
posted by ラセン at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | V847 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

気づいたorz

昨日のModをやって、今朝サブパソコンの中にあるエフェクターの回路図とPCBを整理してました。
んでV846とV847の回路を見比べなおしたところ、
「ぬぁに!!コンデンサと抵抗が逆じゃん」
とまぁ、基盤上の番号で言うとR1とC1がV847では68KΩ→0.01μFなんですが
V846では0.01μF→68KΩなんです。不覚!!
あまり音質に差が出ないとは思いますが、こういうときだけ几帳面(笑)になる自分
早速こてを暖めて再開。
抵抗はそのまま流用しました。が、穴の間隔がBOXコンデンサのため横たわらせられないんですよ。仕方なく立ててハンダ付け(-_-;
さてコンデンサはといいますと・・・こっちは逆に足が届かないorz
とりあえず応急処置でマイラーの0.01に交換。理由は下のリンクしてるサイトでマイラーが使われていました。BOXは保存。
ついでにもう一方の0.01μFのBOXも換えて、ホントの課題終了f(^_^;
こんなん3.JPGこんなん4.JPG
ちょっと余談でさっきのリンクですが、ここのサイトに実写の歴代ワウが載ってますよ。
なんとプロトタイプも載ってます!!必見です。
ふぅ、さてさて、音の方はというと、うん、やっぱりそこそこ(笑)
んで
一応Modした証として裏フタに"Modified by Lasen"と入れて・・・とw
入れちゃいました.png
よし!後は春を待つだけだ!!
posted by ラセン at 12:09| Comment(0) | TrackBack(0) | V847 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

春になる前に少し

いま見たら記事に誤字脱字が(笑)まぁ読めればいいんですよw

春まで…と思いましたが、ほんのちょっとだけV847を改造しましょう。ナゼならただヒマだからです!!
とりあえず昨日のPCBレイアウトを見て、回路がほぼ同じ。さすがコピー
「基盤作んなくていいんじゃねーの?」と思いながらも取り外し、
さてと….JPG
今日は…うん、トランジスタかな。それと一ヶ所だけ抵抗の値が違うのでそこを取っ換えよう。
トランジスタは"MPSA18"と書いてありました。とりあえずヒートクリップでやられないようにして…よし、今後のストックwあ、そういやhFEは?
測ってみました。
MPS18の.JPG
暖房つけて気温24℃でこの数値。結構高いなぁ…FUZZに使うかな
さてさて、こんなにhFEが高いとは思いませんでしたが、代わりにFUZZ用にストックしていたPhilips製BC108を使います。こいつは200〜800くらいまで増幅できます。優秀優秀
ハンダON!!.JPG
ハンダでずばっ!!とやっちゃいましてぇ〜終了!!
今度は抵抗ですね
とここでふと
「どの抵抗だ?」
うん、R1とかR5とか書いてありますが、どれだよ(笑)
基盤についている抵抗にテスターつけてもめちゃくちゃになるんで、困ったもんだ(´〜`;どうすっかな
よし、
ということで以前買ったリットーの本に計算方法が載ってたんで紙に計算しました(笑)
計算しますた.JPG
DSの大人のトレーニングやるよりこっちやってたほうが若くなりそう(笑)
んでR8に510Ωがあると判り、470Ωに変更。
これで今回の課程が終了。
こんなん1.JPGこんなん2.JPG
見た目あんま変わんねぇw
Jimiのように.Gt→WAH→FUZZ→AMPのつなぎでやってみました。音もちょっとだけ、ほんのちょっとですが変わってます。
今回はこれだけですが、ホントはインダクター(大くて黒いの)を換えないと大きく変わりません。でもHALOのレプリカとか4000円近くしますから。
やはり基盤から作りますかね・・・予算は1万位かかるでしょうよorz
posted by ラセン at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | V847 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

まぁ春にでも

ほんと寒くてやってらんね〜!!
こんな日々ですが、うちは夢屋の「一味せんべい」を食しながら頑張っています…
それは お い と い て(・ω・)
最近うちのVOXのV847の調子が悪くなってて、ノイズが入りまくるわ、電池換えても泣いてくれないわなんですorz
んでジャックは取り替えたんですがね〜f^_^;おかげでノイズは回避したんですが、泣かないのはコンデンサーの劣化でしょうか?
そこで
今は金ないのでV847→V846にモディファイしようと春に計画中です。
もちろん前に言ったエフェクタも作りまくります!!それよりもWAHが大事ですが(笑)
ちなみにイタリア製V846とは一度お会いしたことありますが、ペダルの前部にあるVOXロゴの入れ方がカッコイイwあと音では泣き方がやわらかいんです(´∀`
あとV846はJimiHendrixの使用したWAHですから、VoodooChildなんかはかなり重要な機材なわけですよb

基盤ですが一応もうPCBは手に入れましたwがんばりま〜す
posted by ラセン at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | V847 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする