2008年04月23日

こりゃま

えーと昨日話してなかったんで、MuffFuzzのうちの思惑をば

まず何故トゥルーバイパスを変えたか?てなとこから始まるんですが、トゥルーバイパスにするとどうしてもジャックを繋ぎっぱなしにすると微妙にですが電流が流れてしまうからなんです

構造からいうと、ステレオジャックのRingに電源の一方(グランド側になる電源)を落とし、ジャックを繋いだときにSleeveとTipとも繋がり、電流が流れるという仕組み


それを昨日の画像でいうと

TS3E0238.JPG

上のほうに写ってるジャックを両方モノラルにして、

そして右上のスイッチはDPDT(ON-ONスイッチ2つ分)なので、片方をバイパス関係、そしてもう片方を電源のスイッチとして配線しています
これでバイパス時には電流が流れません





ボリュームを最初から上げたままでONにすると電位差でポンとポップが少し入るんです(^^;これはどうしようもありません
あとバイパス時に少しはハイ落ちします。これも宿命であります

といってもうちはあんまりトゥルーバイパスとかはこだわってません、結局は線材の違いで必ず音の劣化はおこるわけですから(^^




ちなみにトゥルーバイパス(LED無)はこういう配線です

といってもこれだと音漏れの危険があるトゥルーバイパスですがね(汗)ちゃんとEffectINはバイパス時にグランドに落としましょうb



これで説明終了!

んでオリジナルMuffのように、エフェクトプラグを使って・・・

TS3E0240.JPGTS3E0241.JPG
TS3E0242.JPG

こういう風にギターに直結させたり、アンプに直結もできるようにするのが今回の思惑だったんです(^^*
今までで一番ケースが小さいし、おまけに軽いから出来る芸当ですw
もちろんプラグを使わずにシールドでつないでもOK

こんなカンジです












あぁ、そういえば

今日3年くらい貼るの忘れてたKAGAYAのファンサイト2つのリンクを"いろいろリンク"に追加してます(汗)スイマセン

また早く画集がでないですかねーw
posted by ラセン at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | MuffFuzz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

ケータイから

最近ケータイで書いてたりが多くなってきました

ちょっと今日の昼間は右手の半分の痺れが治まらなかったりとか謎の症状があったりもしましたんで、さっとね(^^;

まぁ今は戻ったからいっかwでもなんか右腕だるいです




まぁそれはさておき
MuffFuzzのオペアンプ版完成しましたw
昨日やろうとおもったらディスクリートだけで終ったもんでね

TS3E0238.JPG

中身はこんなです。かなり小さいです(汗)
でもこれが理想のサイズなんでいいでしょw

TS3E0239.JPG

とりあえず左からINでディスクリート、オペアンプです
ディスクリートの方は文字を消しました

とりあえずサウンドは全く違います(^^;
オペアンプのほうが明らかに激しいし、最後はブチブチと切れていくタイプです


あとこれ作りたい人にアドバイスですが、どうもRC4558Pは相性が良くない様です
かなりブチブチしてFZ-1Aの冬に使うみたいになります(笑)

んでパーツ取りで持ってた4558DDを付けてみると、これがキレイに歪みます
なので今はNJM4558DDに交換して弾いてますが、オペアンプのメーカーだけでこんなに違う事を久々に教えられました・・・

うーん、BigMuff並みに歪みがいらない人はコレをおススメします


そんなこってMuffFuzzしゅーりょー
posted by ラセン at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | MuffFuzz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

Buenas

ぎうぎうの地下鉄からこんぬつわ

去年の朝鮮語からスペイン語に再履修して、あとの授業さぼって帰ってます(笑)



とりあえずMuffFuzzのオペアンプ版を完成させるがため時間がほしいわけ(´∀`
やっぱエフェクタを作ると生活リズムが安定するんですw

今回はディスクリートのよりケースを小さくします
というか理想のケースがあったんで(^^*たぶんディスクリートもいつか交換かな



あとついでにディスクリートの極性を変えて、トゥルーバイパスもやめるつもりです
これは思惑がありますから…フフ

さー帰ったらとりかかるか
posted by ラセン at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | MuffFuzz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

てるん

さーて完成しました
ケースはタカチの80*40*35の小さい物です

魔符死繰意図.JPGCompact.JPG

原型のディスクリートのほうを製作しました
トランジスタは画像ではBC108、後で2N5088に
ダイオードは1N4148です

音出しは一発OK

BigMuffのイメージが強いエレハモなので、サウンドもバーと歪むのかなと思ったら、以外に歪みの少ないオーバードライブっぽいサウンドでした(^^;
ダイオードがあるんで少しヒステリックっぽい気もしますね
でもファズによくあるギターボリューム調節でクリーンも出せます
多分ダイオードは味付けの一部くらいなんでしょう

まぁ、単体でもブースターとしてもいけるのではないでしょうか?
とにかくストラトとは相性いいですw

とりあえずここまでとして




さー、今日も色んな店行ったし

というのも友人の友人が明後日誕生日で、昼からそれのプレゼントにつき合ってたんですわ

それで天神のショッパーズ6階にも楽器店があることを知り
んで7階でフィギュアのショップにも入り(あんま興味が無かったんで知りませんでしたがな)

んでまんだらけでCD2枚

それからまだ行ってなかったソフピットとGeeStoreにも行き

そっからメロブでCD1枚買い


んで結局友人はTonyさんデザインのフィギュアを買ったんだっけな、5000円は越えてましたね(^^;フィギュアにハマんなくてよかったー(笑)




まぁこんな昼下がりでしたかな





あしたも行くかな(ォィ
posted by ラセン at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | MuffFuzz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

29

花粉症がきついですが、母の誕生日祝いをやってなかったんで、直方市にある「ツチダ」に焼き肉行ってきましたw

もう何年ぶりでしょうか・・・ここの肉食べんの(^^;


親父の知っている店でして、肉がそこらにあるのとは別格にウマいんですわ!
うちのなかではここか東京でおじさんに食わせてもらったののどっちかですね、イチバンウマかったの(笑)


とりあえずゴチソウサマm(_ _)m

とりあえずおかげで(?)花粉症がやわらいだんで

まっふまう.JPG

MuffFuzzのディスクリート版とオペアンプ版を組んでみました
そういえばFuzzCentralなどにある回路と違うオペアンプ版があるみたいですね
今マニーズのファズについて調べてるんでこのへんでノシ

あしたはひな祭りやーw
posted by ラセン at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | MuffFuzz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

今日Garrettaudioさんからパーツが発送されたようで、明日からDoctorQを再開できそうですw

そういえばつい数日の間にカテゴリ「WAR」「.hack」を「なんかの記事」に統合してしまいました


まー見ないでしょ?ここ一応方向決まってないけどギター&東方というふうになってますし(´∀`;




そして今日エフェクタ別カテゴリに「MuffFuzz」が追加されましたb
作るかどうかは別としてですが

TS3E0174.JPG

今日レイアウト作ったんで、いつでも製作は可能なんです
しかもPCBEで描いてて気づかなかったんですが、めっっっっちゃちっこくなりました
上の画像はレイアウトなので2倍に拡大ですが、ミリ単位でいうと

36mm*18mm

と、まさにマッチ箱に収まるサイズまで切り詰めてました(^^;
ほんとのコンパクトエフェクタですわw






あー早く明日にならんやかー

allegrettoでも弾いてよっと(ナツカシイ
posted by ラセン at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | MuffFuzz | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする