2007年02月05日

つけくわえました

何日か前の基盤の図にパーツと基盤のサイズを追加して載せました。
たぶんこんな回路図.bmp
V846やMcCoyのと一つ抵抗が少ないですが、以前V847の時にその部分をはずしても動作しましたんで無問題ですb

一応作って動作がおかしいならコメントお願いしますm(_ _)m
posted by ラセン at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PrototypeWah(VOX) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

重要プロトワウ事件

もしあのProtoWah(仮)見て自作している方いたら(いないか)
基盤の縦のサイズですが、画像との大ざっぱな計算ではじき出しました(笑)
8.8cm×2cmまたは9cm×2cm
これがオリジナルの基盤のサイズと思われます。
うちはうちはできるだけサウンドを粗くするために、フィルムコンデンサをマイラーで組むとうまくいくのではと思います
とにかくいろいろやってみます
posted by ラセン at 17:58| Comment(21) | TrackBack(0) | PrototypeWah(VOX) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

たぶんですが・・・

一応ProtoWahの配線原案です。
たぶんこんな配線図.png
かなり自分でも危なっかしいですが、たぶんこんなだったのではないか?といったカンジです
ちなみに100k@と100kBは実は通常と配線が逆になっています
これはLeotardSkynyrdさんのサイトを覗いていただければわかりますが、「ワウワウ」が現在とかかり方が逆になっているそうです。
とりあえずケースが手に入ればすぐ作りますが、もうしばらくお待ちを・・・
posted by ラセン at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | PrototypeWah(VOX) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

説その壱

一応ProtoTypeWahの一例を作ってみましたが、まだまだ研究段階です。
FuzzCentralにある回路図なのですが、そこに載っている2N3707も、調べるとやはり足の順番がECBとなっていました。
これが例です
たぶんこんな回路図.jpg
写真の基盤が昨日言ったとおり縦に並び、抵抗1個がジャンプしていました。1.5kΩとしていますが、あくまでも基板上の配置でそうなったので定かではありません。
しかし、トランジスタの足の関係ではこの配置で間違いないと思います。
まだ配線の部分までは描いていないので、今から調査!です(・へ・ゞ
posted by ラセン at 19:19| Comment(0) | TrackBack(0) | PrototypeWah(VOX) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

やはり頭使うなぁ

先ほどARBITER社のRangeMasterを基にブースターのPCBを完成させ
今度はまたワウですが、通称"Grey Wah"のVOXのプロトタイプワウの配線図を描いてます
実際はV846化の基盤で出来るんですが、海外のサイトで中身の写真を見ることができまして、ポイントトゥポイント配線でした。ただかなり画像が粗くて部品の配置の特定が難しいので、ある程度固まったら公表します
確実にベーク板かラグ板を使用していると思います。
ちなみにFuzzCentralの回路図にはインダクターが250mH…ということは自作ですかねェ(・ω・;幸い自作キット売ってますからいいんですが

HI380001.JPG
posted by ラセン at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | PrototypeWah(VOX) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする