2009年07月14日

重要なおしらせ

決してブログが終わるわけではありませんw









こんばんはー




重要なお知らせは途中に話しますー


とりあえず昨日じゃないや、一昨日から話さないといけないんでした(^^;







実は一昨日



TS3E1460.JPG



パーツ買ってきて早々に組んだんですよ

レイアウトはテキトーですが、1590Bのケースにはちゃんと収まるくらいのサイズですb




んで昨日はそれを持ってカホパにケースを買いに行ったんです



TS3E1462.JPG


安さ+自分の技術を信じて(笑)タカチのTD7-10-3Nにしました



でも技術っていってもこれより小さいケースで作った事はあるんですがね♪







んで途中に写真撮るのも忘れて一気にしましました



TS3E1463.JPG




はい!
ちょっと電源が不思議なカンジになってます(汗)

トランジスタなんですが、回路図に載ってるやつは持ってないのでハイゲインな2SC1815BLとFETに2SK30を使ってます



んでいつもどーりにケースフタにサインと製作完成日を書いて完了b






んで試奏ですよ




(゚∀゚ワクワク






















・・・(゚∀゚;え





動かない(汗)








うそ!?ちょっとまって!



このときちょうど今日になってます






とにかくトリマーを調節したり、トランジスタの足を違えてないかとかチェック


んでもっかい試奏







鳴らない・・・変調してくんない(_ _;



とりあえず発振器とオシロ使って波形を見たんですが、なんと発振回路が機能してなかったんです






これでウダウダやりまして、2時にあきらめて寝ました



んで朝は久々7時に起きまして

昼から講義なので、朝食食って顔洗ってからTremFace再開









・・・で1時間やっても結局ダメ(-.-;


なので8時30分に登校





でですよ


電車内で回路図とレイアウトをじっくり見直して

どう見ても間違いがない・・・ということは根本から?





ということで再びGEOFEXの"Trem Face Project"を覗いたんですよ



そしたらなんと定数間違ってるんですよ








きっかけは英文を詠み直してたら"---the junction of the 10K and 2.2K resistors---"て文章があったんですよ



んでパーツリストを見たらホントにその部分と、エミッタにある抵抗が2.2kになってるんですよ






わかりました?
これが今回の元凶なんです

これうちが22kって詠み間違えてたんです(_ _;




GEOFEXにある回路図を見ていただけるとわかりますが、2.2kのドットが2にくっついてるんですよ(^^;
なので22kに詠み間違ったんです・・・すいません




たしかにエミッタのとこを考えると、抵抗値がでかすぎるんですよね;






んで他のサイトを覗いても2.2kになってました


なので大学で回路図を描き替えましたのでもっかいここでアップします





tremfaceすいません最終.png







トゥルーバイパスの場合

tremface-truebypassすいません最終.png



これでとりあえずOKのはずです

ちなみにトランジスタもBC184CからBC148Cに変えてます
どうも当時のやつはこっちみたいです、画像に載ってましたし








そういえばYahoo!でTremfaceを検索すると、うちのブログが一番上に出てたんで驚きました(^^;
もし今までの回路図見た方すいません・・・








でその後は魔導物語をやってw



午後の講義をバーっとやってそそくさ帰宅







んで

TS3E1464.JPGTS3E1465.JPG


これで絶対動くやろ!!












動いたー!!



トレモロがちゃんとかかりましたwちゃんと変調してくれてますb










これで空間系のエフェクタは



TS3E1466.JPG


ほぼコンプリートしましたb


幻想サウンドがますます幅を広がりますーb









ということでTremFace



しゅーりょー☆








すぐ前の日記のとこも載せ換えますねー
posted by ラセン at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | TremFace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

みすたー

うわーミスってる!!














あわわこんばんは・・・

スリープから起動したMacが調子わるいですが書きまーす









今日は昼前から天神に行ってきました



というか親父に連れてかされました(^^;






ダイソーの「うちわ」を探しに・・・


というのも親父の勤めてる会社は地域(まー北九州)の行事に必ず参加するのですが、それでうちわを使っていると壊れるわけですよ





んで来月までに110個は最低いるようで(汗)その補充に20個が必要


んでそのうちわは、とっくに生産終了




んでうちが昨日から探してたらショッパーズにあったんですわ

という理由で親父が来てると




んでそこで11枚入手

「他のとこにも聞いてもらえません?」と親父が言ったら、まー福岡市内の店舗を教えてもらい






んでうちは分不相応にも大丸に行ってからカホパへw





TremFaceのパーツを買ってきましたb

ちょっと組みたくなったんで(^^*ラジオは遠い(笑)






んで駐車場に戻ったら「南片江に9枚あるっちぞ!」と親父に言われ、片江まで行きました



ということで帰宅



そういえば今日は追い山ならしでしたので遠回りして帰りましたb





んでうちは早速取りかかります





回路の修正に(汗)








なんとTremfaceの回路間違えて描いてました(_ _;
まるまる一ヶ月気づきませんでした・・・すいません




正しくはこうです

いやこうだと思います(汗)




tremfaceすいません最終.png


修正点はSpeedの接続先が電源ではなくグランドです

なのでトゥルーバイパスも

tremface-truebypassすいません最終.png

こうなります;






カホパでケータイ使ったときに気づいたんですよ・・・


パソ再起動したら前の日記のも修正しますのでよろしくおねがいしますー







PS:7/14

回路図差し替えました(_ _;今までのは動きません
すいません・・・
posted by ラセン at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | TremFace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

まーまー

やっと風邪が治ったみたいですw



こんばんはー






鼻水の色がスゴかったですからね(笑)








さてさて、今日の日記のカテゴリが"TremFace"というのを新しく作ってみました


知ってる方は知ってますね、



Arbiter社のFuzzFaceと兄弟みたいなやつで、その名のとーりトレモロマシンです

ケースはおなじみ地雷風円盤ですねw









実際HIGANとHeatHaze作りましたが、いまだにあのケースだけ欲しいです(笑)











もうコレはJimiが1969年WoodStockで使ったとかで、うちも4年前くらいから作ろうか考えてたんですが、完全に忘れてましたw





まー悩んでても始まらないんでね(^^*今回書いてみますb






さてさて、このTremFaceが詳しく載ってるといえばGEOFEXのこのページが知られてますかね

あとココとか






んで久しぶりに回路図を眺めたんですが、グランドが上に来てたりしてちょっと見にくいですよね・・・




なので




tremfaceすいません最終.png






えーとGEOFEXの"The Trem Face - pg 2"の画像「TremFace-Corrected!」をLaSen(ラセン)風にBSchで描き直してみました


一応書いときますが、部品番号は左から順に憑けてるだけなので、GEOFEXにある基板レイアウトの部品番号とは全く違いますよー

あとパーツの定数もちょっと現代のと照らし合わせたとかなので、見比べてくださいな






とりあえず画像でいえば、DepthのとこにあるスイッチでエフェクトON/OFFを決めます




んでこっから素人目なんですが(というか工学部生ですがw)、画像右側に一石の正弦波発振回路があります

これアナログ回路の本にCR発振回路とかに書いてある基本的なものです
ので、式は省略しますw






んでここの2連ポット"Speed"で正弦波の周期を調整します



その正弦波がFETを通りDepthで振幅を調整することで、あのバッバッと変化するトレモロの強さを調整し、ギターからの入力波をコントロールするものと思われてたりします



つまりこのトレモロってギターと発振器の合成波形ということになるんですかね?
というかトレモロ全般はこんなカンジなんですかね(^^;


んでこの回路、NPNトランジスタ使ってますがポジティブグランドなんですよね
PNPトランジスタでしか見た事無いので、けっこー珍しいですね(´∀`




うーん、やはり昔の人は考えてますねェ・・・






ま、作るかはわかりませんが載せましたb



あ、そういえばトゥルーバイパスの場合のも描いたんでした



tremface-truebypassすいません最終.png


まー抵抗が一本消えるだけですねw




さ、風呂入ろ







PS

回路図のダイオードの向きが間違ってましたので差し替えました(^^;



PS2
Speedポットの接続が間違ってましたので差し替えました(_ _;



PS3:7/14
三度目の正直ですが、差し替えました(汗)
前のは動きません・・・すいません(-.-;
posted by ラセン at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | TremFace | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする